News

ホーム >  ニュース一覧 >  詳細
2018/1/22

東海工科の実習風景

今回はロードスターを使って1年生のスタータ脱着の実習をお伝えします!

果たして無事にエンジンがかかるのでしょうか!!

車両をリフトアップしてアンダーカバーの取り外し。

場所によってはネジの長さや大きさが違うので確認しながら外していきます。

スタータについているボルトはとても外しにくい!

学生はうまく工具を使いながら外していきます。

車両から外したスタータになります!

学生はスタータが正しく作動するか点検した後、車両に取り付けていきます。

学生は狭いエンジンルームをかいくぐりスタータを取り付けていきます。

暗くて見えないときは友達と協力して取り付けます!

息のあった整備で無事スタータの取り付けが完了しました!

少人数でやる実習なので学生もたくさん自動車に触れる機会が多いです。

最新の設備で楽しく実習している1年生でした。

一覧に戻る

Archive アーカイブ

体験実習で将来への扉を開く! 参加申込受付中 オープンキャンパス

PAGE TOP